2016/10/21

| もどる |

独立して16年
22歳から27歳までお世話になった、前職、江崎グリコを退職したのが、2000年の10月20日。

確か金曜日だったなあ、とネットで調べたら、やっぱりそうだった。

5時半の会社のチャイムと共に、退職する27歳の若造を先輩方が外にでて見送ってくれた。

会社を背にして歩いて駅前向かう途中で、背中にゾクゾクっと寒気が走り、一瞬不安になった。

「明日から何をしていけばいいんだろう」

その日は、近くのスーパーで買った弁当と缶ビールでお祝いした。

そんな経験から、16年。

何とか生きています^^;

今日は、赤坂見附のオフィス近くで美味しい肉とワインを飲んだ。

この16年で一番大きかったは、やっぱり実際にいろんな経験を積めたこと。
経験を積んで分かったこと、が一番大きい。

16年前は本当に一人、ではじめて、たまに同居していた大学生の弟に手伝ってもらう程度だったが、

社員、仲間と出会い、家族と出会い
前掛けさんと出会い、豊橋の芳賀さんと出会い、
墨田、小金井、の素晴らしい方々と出会い、

まあ今死んでも楽しい人生だったって言えるくらいの人生は生きているかな。

(一番苦労しているのは家族、社員など俺の身近な人たちだろうけど^^;)

ただ、今からいろいろやるべきこと=やりたいこと、がしっかりあるので、
がんばってやりますよ。

次の16年がたつと、59歳。

どうなってるんだろうね、楽しみです。

これからも数々の経験を積んでいくと思いますがよろしくお願いします。
この左前の白いビルにお世話になった

|| コメントする || 世界に前掛を売る男 |
ハンドル Anything 西村
性別
星座 しし
血液型 A
ホームページ http://www.anything.ne.jp
興味のある分野
メッセージ ■有限会社エニシング代表取締役社長

1973年広島市出身、1996年中央大学卒。大学3年のとき、1年弱、アメリカ一人旅(留学)。
2000年、5年お世話になった食品メーカー江崎グリコを脱サラ。当初は「漢字TシャツAnything」開始。原宿などの路上で販売を始める。

2004年から前掛けの製造を開始し、帆前掛けの産地・豊橋の職人さんたちと出会い「前掛けAnything」スタート。
ニューヨークへの前掛け飛び込み営業、毎年のNYやロンドン展示会、など様々な経験をしながら現在に至る。
2019年6月に330坪の土地を買い、豊橋前掛けファクトリー設立。
悪玉コレステロールUPに悩む、3児の父(^-^)
●趣味:格闘技・プロレス観戦、世界&日本各地への旅、良い仕事してうまい料理と酒を気の合う仲間で楽しむこと^−^;

この日記では、日々思ったことや仕事などについて思うままに書いております。


(c) 2022 Kappe INC.