2021/08/03

| もどる |

死闘。1点差の大きさ
今日は一日ウェルスポの事務所にて仕事。
夕方、別件のウェブの仕事で、打ち合わせに行く。

東京五輪も最終週を迎えている。
今週日曜日には閉幕を迎える。
なんだかんだ、無事閉幕は迎えそうだ。
日本の選手団も活躍を見せているし、この厳しい状況の中、世界から集まってきた選手たちも日々奮闘している。選手たちには全く非はない。むしろ選手たちの純粋ながんばりは純粋に応援したい。
年齢もあるせいか、このところ涙腺が弱くなってきた。
選手たちのがんばりを見たり、試合後のインタビューをきくと、ついつい涙がこぼれてしまう。

ただ、正直、私も少なからず現場の一端を垣間見てきた身として、政府や組織委員会については開催後、大きな反省が必要であるといまでも思っている。

国と地方自治体の構図もそうだが、今回、がんばっているのは、ある意味、尻拭いをしているのは現場のスタッフであり、選手たちである。
現場のスタッフ、選手たちのがんばりにより、東京五輪にはこの状況においてもポジティブな声がきかれる。選手たちもSNSでポジティブな発信をしてくれているものも多い。
しかし、これは国や組織委員会が良かったからではない。あくまでも現場の純粋な思いの努力というものが、選手たちに響いているのだ。そして、選手たちのがんばりが純粋に我々の心を打っているのである。


今日は日本サッカーにおいて、大一番となる、準決勝が行われた。
勝てば決勝進出。かつてのメキシコ五輪の銅メダルを超える、銀メダル以上が確定する。

相手はスペイン。フル代表でも活躍する選手たちを集めたガチンコ勢だ。
相手にとって不足なし!

試合は序盤からスペインが絶妙なパスワークで日本陣内に攻め込む展開となった。
しかし、堅守の日本。
集中力の途切れない守備でスペインに決定機を与えない。
両チームとも得点を奪えず、90分は終了。
延長戦に突入した。

そして、延長後半9分。
両チームに疲れが見え、一瞬、集中力が途切れたところをスペインは見逃さなかった。
途中から入った選手に決められ、ついに均衡が破れる。
その後、日本も必死に攻めたが、試合巧者のスペインを前に0−1の惜敗。
本当にあと一歩と迫った決勝進出はならなかった。

1点差、しかも、日本も何度かゴールを決めるチャンスもあっただけに、本当に悔しい敗戦だ。

ただ、日本は精一杯やったと思う。
試合結果は残念だったが、十分に胸を張れる準決勝の戦いぶりだったと思う。

しかしながら、1点差と言っても、この差はまだまだ大きいと思った。
個々の能力ではやはりスペインがまだまだ上だ。
レベルの落ちるチームでは余裕で通用するプレーがスペインには通用しなかった。
そして、今日のスペインの集中力は日本以上にすさまじいものがあった。
攻守の切り替えも早く、日本のカウンターのチャンスもことごとくつぶされた。

日本と世界の差はまだまだある。
しかし、着実に近づいてはいる。
きっと今日ピッチの上で戦った選手たち自身がそのことを一番理解したと思う。
来年にはワールドカップもあるし、日本代表、ますます楽しみだ!

さあ、銅メダル、獲ろう!!


[WALK:4808]

|| コメントする || スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

個ビーチ
今日は一日自宅で作業。

夜はビーチサッカーへ。
昨日、練習試合をしたこともあり、今日は4人と少なめの参加者。
個ビーチ的なメニューで、基礎練習を行った。
少人数の練習は試合形式などできないが、むしろ基礎をしっかりできるのでそれはそれで良い。
自分の苦手なリフティングからはじめて、シュート練習、最後はフリーキックとPKを対戦形式で練習した。
ビーチサッカーを初めてプレーしてから3年ほどであるが、どんくさい私はまだまだ。
サッカーの基礎技術を元々もっていないので、人と比べれば牛歩の歩み。
でも、楽しいから続けている。
なんとか今季、1点ゴールをリーグで決められるとうれしいなぁ。

女子サッカーは準決勝。
金メダル有力候補のスウェーデンとオーストラリアは拮抗した試合となったが、スウェーデンが1−0で勝利。
一方、オランダをPK戦の末下したアメリカはカナダと対戦。
こちらも拮抗した試合となり、カナダが後半虎の子の1点をあげ、そのまま勝利。
決勝はスウェーデンvsカナダの組み合わせとなった。

カナダと言えば、五輪開幕前、鴨川でオランダがトレーニングマッチをした相手。
その時は3−3で引き分けだったが、守備がかなり堅い印象を受けた。
その証に今大会でも失点は少ない。
決勝トーナメントは攻撃力よりも守備力がまずは重要だと思う。
それだけ1点を争う拮抗した試合展開になるからだ。
失点さえしなければ、PK戦にもつれ込ませることもできる。
特に力のある相手とやる時はその展開は一つの作戦としてもありだ。

オランダは準々決勝で敗退してしまったが、結果を見ると、それだけ各チームの力が拮抗しているという証でもある。
鴨川と御縁のあるカナダ。決勝はカナダを応援するかな。


[WALK:12846]

|| コメントする || ビーチサッカー スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

おついたち市、再開!
今日から8月。
朝7時より朔旦祭を奉仕。

その後、令徳ビーチコートに行き、トレーニングの後、今日は同じ関東女子ビーチサッカーリーグに参加している「OMIASHI BEACH SC」が鴨川まで来てくれてのトレーニングマッチを行った。
12分プレーイング3ピリオドの後、男子の紅白戦をはさんで、さらに8分プレーイング2ピリオド。
みっちりと実戦を経験することができた。
同じチームの内の紅白戦とはやっぱり実戦は違う。
鴨川に来てくれたオミアシさんにも感謝!!

神社では1年半ぶりとなる「おついたち市」を再開。
久々に1日の境内にお店が並び、にぎわいを見せた。
境内入口には天津の氏子でもある久根崎さんが務めた聖火リレーのトーチが特別展示され、また、女子サッカーオランダ代表の祈願絵馬とユニフォームも展示され、五輪の雰囲気を味わうことのできる特別な「おついたち市」となった。
聖火トーチは9月1日にも展示される予定だ。


[WALK:20666]
OMIASHI BEACH SCとトレーニングマッチ

聖火トーチ&オランダ絵馬・ユニフォーム展示
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/144 sec f/1.8
絵馬とユニフォーム
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/167 sec f/1.8
久々に「おついたち市」を開催
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1021 sec f/1.8

|| コメントする || ビーチサッカー 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

休息日
昨夜、PK戦までもつれ込むFIFA女子ランキング1位の絶対王者・アメリカとの激闘に敗れ、女子サッカーオランダ代表は残念ながら敗退してしまった。
やはりそのショックが大きかったようで、なんだか今日は朝から疲労を感ずる一日。
5年来取り組んできた、東京五輪事前キャンプもこれで一段落し、一気に疲れが出てきたのかもしれない。

というわけで、今日は仕事をするのはやめて、一日「NETFLIX」を観たり、五輪を観たりのゴロゴロ休息日。
たまにはこういう日があっても良いか。

夜は男子サッカー準々決勝 日本×ニュージーランド戦を観戦する。
力関係としては日本が順当に勝ち上がれる相手ではあるが、しかし、決勝トーナメント、一発勝負ともなれば話は別。
試合全体としては日本が決定機を何本もつくるが、ニュージーランドの堅守にはばまれ、また日本も最後のフィニッシュを決めきれず、延長戦へ。
延長戦でも超チームともゴールが入らず、PK戦へ。
昨日も応援していたオランダ女子代表がPK戦で敗れているだけに、嫌な予感が漂うが……、そこはさすがの日本代表だった。
日本が落ち着いて4人が決めたのに対して、ニュージランドは2人目が日本のGK谷に止められ、さらに3人目も外して万事休す。
日本が苦しみながらも準決勝進出を決めた。

この大会、日本の完成度は高いと思う。
金メダルも夢ではない。
次の準決勝。相手はスペイン。
厳しい試合にはなるが、ぜひ勝ち抜いて、金メダルまで目指してほしい。


[WALK:3622]
夕闇に包まれた神社
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO500 1/30 sec f/1.8

|| コメントする || スポーツ 日記(na.ni.nu) |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

かくして我々の旅は終わった。
今日は東京五輪、女子サッカーの準々決勝が行われた。
4試合を次々に視聴。
テレビにパソコンにタブレットに、3試合同時観戦〜。笑

日本はグループステージでアメリカを3−0で退け、3連勝での決勝トーナメント進出を果たした、今大会金メダル候補筆頭のスウェーデンと対戦した。
前半早くも先制されるが、前半の早い時間に同点に追いつき、流れとしても日本の時間帯を生み出したものの、1−1で迎えた後半、スウェーデンが底力を見せ、勝ち越し、さらに1点追加。
日本は見せ場をつくれず、スウェーデンの前に1−3で力負け。
なでしこの五輪は準々決勝で終わった。

そして、女子サッカーオランダ代表。
この日最後の試合となった。
相手はFIFA女子ランキング1位の絶対王者・アメリカ。
今大会、グループリーグはまさかの1勝1敗1分とふるわず、グループリーグ2位で通過してきたが、やっぱりアメリカだった。
グループステージでは3試合では21得点という爆発力を誇るオランダもさすがにアメリカの前ではなかなか得点が奪えない展開。心配されていたディフェンスの集中力を欠くプレーは、アメリカに対するだけあって、今日はミスは少なめ。

前半、そんなしびれる展開を破ったのは、オランダが世界に誇るスコアラー、ミーデマ選手。
1発目のチャンスをしっかり決めて、1−0でオランダが先制!
これは今日は行けるか!?
ところが、その後、ディフェンスの悪い癖が出たのか、オランダは立て続けい失点し、1−2で逆転されてしまう。
しかし、後半、またもミーデマが決めて2−2の同点。

後半35分過ぎ、オランダはPKを獲得!絶好の勝ち越しのチャンスを迎えるが……。
なんと、このPKを相手GKに止められ、勝ち越しならず。

そのまま試合は2−2で延長戦へ。
オランダも何度かチャンスをつくり、危ないシーンもあったが、ゴールは生まれず、2−2のまま試合終了。PK戦へもつれ込んだ。

運命のPK戦。
オランダ代表は1人目のミーデマ選手が相手に止められてしまう。
うーん、エースが止められる、PKあるあるがここでも……。
さらに4人目も外し、対するアメリカは4人目のベテラン・ラピノが冷静に決め、勝負あり。

オランダが勝利に肉薄した展開だったものの、アメリカの勝負強さに準々決勝で残念ながら敗退となってしまった。

2016年から5年かけて誘致、準備してきた女子サッカーの事前キャンプ。
2018年12月にオランダに渡り、オランダサッカー協会に突撃してプレゼンを行った。
正直、この時は誘致成功は厳しいと思った。
女子サッカーが台頭してきているとは言え、だれもが知る、サッカー大国オランダが相手だ。
成功の確率は5分5分以下と見ていた。

↓その時の日記
http://na.ni.nu/diaries/005908.html

この時、実はオランダ女子代表は東京五輪の出場権はまだ得ていなかった。
2019年夏に行われるFIFA女子ワールドカップが欧州予選を兼ねているためだ。
オランダ関係者も「まずはワールドカップがんばります」という話でもあった。
それが、なんとオランダはさらなる成長を遂げ、ワールドカップで準優勝を果たした。
結果、東京五輪の出場権を獲得。

そこから話は順調に進み、2019年9月に再度渡欧。
鴨川市の本気さを見せ、2020年1〜2月にはチームマネージャー、監督・コーチが相次いで鴨川市を訪れ、なんと、2月14日、女子サッカーオランダ代表の事前キャンプは内定した。

だが、ご存知の通りのコロナ禍。東京五輪は延期され、事前キャンプ実施はお預けになった。
そして、今回ようやく1年遅れて事前キャンプは実施された。
コロナ禍で状況は一変し、ネガティブな世論、市民の不安な声も多い中、異例の状況で実施することとなり、積極的には広報もできず、特に当初予定していた交流事業は縮小を余儀なくされた。
しかしながら、その中でもベストは尽くした。結果、オランダ代表は鴨川市を高く評価する声であふれ、そのインタビューがオランダの各種メディアでリリースされた。オランダ人の中にも「Kamogawa」という地がインプットされたはずだ。

今回のオランダは間違いなく金メダルを狙っていた。

ただ、グループステージの組み合わせを見た時、アメリカがまさかの2位通過をしてきた時、オランダが1位通過したならば、準々決勝で当たってしまうというパターンを予期していた。
自分の中ではあまりうれしくないシナリオだった。
アメリカはワールドカップなどでも、グループステージの成績はふるわないものの、決勝トーナメントではめきめき王者の強さを現し、決勝では抜群の強さを発揮する、というまさに絶対王者たる戦いを展開してきていた。
同じグループにスウェーデンという強豪国、しかも、アメリカにも勝利経験のある国が入ったことで、嫌な予感はあった。

まさにそれが的中。
でも、オランダはアメリカとの対戦を回避しようと思えば、グループステージ第3戦の戦い方を変えることもできたものの、正々堂々と勝負し、8−2で中国に大勝。
アメリカとの対戦を実力で選択した。

今日の試合、オランダは十分にアメリカに勝機があった。
外したPK以外にも何度もチャンスを作っていた。
敗れた2019年のワールドカップ決勝よりも、互角、いや、互角以上の戦いを見せてくれた。

しかし、勝負は時に残酷な結果をもたらす。
PK戦の前に、オランダの夢は散った。

かくして我々の度は終わった。
まずは選手・スタッフのみなさんを心から労いたい。
そして、感謝したい。ありがとう。

でも、これで旅は終わりではない。
旅の終わりは、また新たな旅の始まりでもある。
東京五輪で終わらせるような事前キャンプの誘致活動をしてきたわけではない。
あくまでも新たなスタートして、今後のさらなる関係の深化を模索していきたい。

チームも、そして、我々も全力で一生懸命やっただけに、清々しい気持ちも心の半分に湧き上がってきていた。

Hup!Oranje!! We will go on support Oranje forever, anytime, anywhere.


[WALK:7911]
大画面で応援!
iPhone SE (2nd generation) 2.87 mm ISO500 1/25 sec f/2.2

|| コメントする || 街づくり スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

兵どもが夢の跡
昨年度、つまり今年の3月で3ヶ年の地方創生推進交付金が終わり、今年度から市の単費での補助をいただきながらも、基本的には自立した組織運営を余儀なくされているウェルスポ。
苦しい経済状況の中で、2年間備品庫としてリースで設置していたプレハブが撤去される日となった。
週初より、2年間の事業で揃えた備品や自転車をさまざまな場所に移設し、今日、あっという間にプレハブは撤去されていった。
まさに「兵どもが夢の跡」

スポーツ庁の肝いり事業である、全国各地域への地域スポーツコミッションの設立。
スポーツで稼ぐ力を地域にも持たせよう、という一つの目的もあるが、実際にはスポーツというどちらかというと公共性の高い分野、さらに日本におけるスポーツ産業・スポーツ文化の未成熟な状況を考えると一筋縄、一朝一夕には成し遂げられないテーマでもある。
ウェルスポもそれに苦労しながらの組織運営を展開しているところ。

もちろん行っている事業の性質上、全額を自前で稼ぐなど難しいだろうし、それこそ、本来のあるべき地域スポーツのあり方と乖離し、場合によっては民業圧迫にもなってしまう。

そんな難しいバランスの中で、地域スポーツコミッションをどうやって持続可能な組織にしていくのか。
東京五輪事前キャンプも終わり、今年度の後半はいよいよ背水の陣でその難しいテーマに挑んでいくことになるだろう。

そういった意味でもプレハブ撤去はその象徴的な出来事であり、良い意味で、組織の危機感を高めてくれると思う。


[WALK:-]
プレハブ撤去開始
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/2667 sec f/1.8
兵どもが夢の跡
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1499 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

日本男子唯一の3連勝突破
今日はウェルスポに出勤。
明日撤去されるプレハブを空にすべく、自転車などの移動を行った。
その後、館山へ小野さんと中古のトラックを見に行く。
動く倉庫として活用できたら、、、

五輪は連日のメダル獲得。
柔道は女子の新井選手が見事に金メダル。
男子体操総合でも日本の新エース、橋本選手が金メダル。
競泳では大橋選手が2個目の金メダル。

そして、圧巻だったのは男子サッカー。
強豪のメキシコ、フランスと同組になりながら、前節メキシコを2−1で勝利したと思いきや、今日の最終節、フランスを相手になんと4−0の完勝。
内容的には圧倒していた。
今大会のグループリーグでは唯一の3連勝の1位でグループリーグを通過。
31日に行われる準々決勝ではニュージーランドと当たることになった。
これは、金メダル、ありえる!?
油断はできないが、内容的にもかなり安定していると思う。

がんばれ!日本!!


[WALK:10305]

|| コメントする || スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

ワールドクラス
今日は朝から、鴨川令徳ビーチコートで行われたビーチサッカー関東大会(兼全国大会関東予選)の運営をお手伝い。
先週の九十九里ラウンドに続き、今日は3位決定戦、決勝戦の2試合が開催された。
特に決勝戦は東京ヴェルディBSとレーヴェ横浜の昨年と同じ対戦。日本代表に選出されている選手も多く出場し、ワールドカップで言えば、準々決勝以上のレベルに相当する戦い。
ワールドクラスのビーチサッカーをこんなに間近に見られるなんて、実はかなりすごいこと!
ゾンネのメンバーも触発されていた。

真夏の良く晴れたということもあり、砂の温度もなかなかの高温に!
というわけで、スプリンクラー大作戦を決行!!
今日は実験的にやったのだが、手応えは掴んだ。
これで真夏の真っ昼間の練習、試合で、砂の冷却も効率的にできそうだ。

大会後、2時間ばかり、ゾンネは練習。
暑かったし、疲れたけど、楽しかった〜。


東京五輪は3日目。
柔道では阿部兄妹がアベック金メダル!
サッカー男子は金メダル有力候補の一角、メキシコを2−1で撃破!!
競泳でも大橋選手が金メダル!
さらにスケボーでも金メダルを獲得(解説がなかなかにおもしろかったらしい)!!
なんだかんだ、日本選手たちが活躍するとうれしいものだ(^^)

まぁでも、この困難な状況の中で、努力し、奮闘する、アスリートたちの姿には国を問わず、心打たれるものがある。
引き続き、応援していこう。


[WALK:34423]
ビーチサッカーはやっぱり青空が似合う
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/3205 sec f/1.8
砂は熱かったけど。笑
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/3690 sec f/1.8

|| コメントする || ビーチサッカー スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

天王宮例祭
今日は午前中、天王宮例祭を奉仕。
新型コロナの状況がまだまだ芳しくないため、昨年に続き、今年も神輿渡御・万燈巡行などの神賑行事は中止され、祭儀のみの斎行となった。
今年の祭儀は私が斎主として御奉仕。
昨夜、気持ちを込めて、祝詞も作文させていただいた。

天王祭は天津の夏の風物詩。
来年こそはコロナ禍も収束し、3年ぶりに繰り出す大神輿の姿を拝みたい。

夕方、明日行われるビーチサッカー関東大会に向けて、農家さんにトラクターを入れてもらい、ビーチコートをふかす。


夜は女子サッカーの第2節を観戦。

オランダはブラジルとの打ち合いになり、結果3−3の引き分け。
ディフェンスのイージーミスがまだまだ目立つ。
金メダルに向けて、ディフェンス面の修正が必須である。
まぁしかし、それでも、第2節を終えた時点でグループ1位。
グループ突破は最終節に決まる。

一方、なでしこジャパンは苦しんでいる。
第1節、カナダと辛うじて1−1で引き分けたが、第2節は相性の悪いイギリス(イングランド)。またしてもホワイトに決められ、0−1で敗戦。
いよいよ崖っぷちに立たされた。

今回の五輪の女子サッカーを見ていて思うのだが、ブラジルのマルタといい、カナダのシンクレアといい、そして、イギリスのホワイトといい、10年以上エースの座にいる選手たちがまだまだ健在だ。
ただ、世界全体としては、なにか世代交代が進んでいないような気もして、、、

そういう意味では、新興勢力のオランダの台頭は女子サッカーにとってはプラスだろう。
しかし、オランダのミーデマ選手。
2試合で6得点。
さすがの決定力である。


[WALK:12072]
来年こそは!
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO50 1/50 sec f/1.8
良い天気
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/2404 sec f/1.8

|| コメントする || スポーツ 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

東京五輪開会式
紆余曲折、開催についてもいまだ是非が分かれている東京五輪が、なんやかんや、始まった。
夜8時から開会式が行われた。
この開会式も相次ぐ、演出や音楽担当の辞任・解任により、右往左往した。
昨日は過去、ナチス・ドイツのホロコーストをパロったコントをしていたとして、演出家の方が電撃解任された。
さすがに開会式前日の解任。
果たして、どのような開会式になってしまうのか。
おそらく多くの国民が期待というよりも、むしろ、ハラハラしながら見守ったのではないか。

開会式について、終了後、賛否両論あったようだけど、私としてはこれだけいろいろなことがあった中で、現場の人たちは本当にがんばってまとめあげたと思う。

特に圧巻だったのは、1000台以上のドローンが繰り広げた夜空に浮かぶエンブレムと地球のアート。最初CGかと思ったのだが、そうではなかった。
これには正直、鳥肌が立った。

聖火リレーでは王・長嶋・松井の野球のレジェンドたちが登場。
長嶋さんはちょっと痛々しかったけど、それを支える松井さんにうるっときた。

そして、なんと言っても、個人的に一番アガったのは、選手入場のテーマソング。
ドラクエーーー。きたーーー!!!
少なくとも私は、ドラクエのオープニングテーマを聴いた瞬間、心を鷲掴みにされた。

なにはともあれ、東京五輪は開幕した。
私も五輪に少なからず携わった者として、世情的には複雑な思いもあるけれど、いまはただ、アスリートたちを純粋に応援したいと思う。


[WALK:10092]

|| コメントする || スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

海の日
今日が「海の日」らしい。
19日かと思っていたら、東京五輪の開催により、祝日が移動していたようで。
それをつい数週間前に知った。笑

さて、祝日の今日、3日連続で3組のお客さんが宿坊に泊まるということで、その準備。
私は外の草刈り。
暑い〜。汗だく。良いエクササイズ〜!!!笑

先日、オランダの選手たちが願いを込めた絵馬は神前に。
青空が清々しかった。

草刈りの後のシャワー、そしてビールは最高っす!!!


[WALK:19848]
草刈り。暑い〜!!笑
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1066 sec f/1.8
オランダの選手たちが願いを込めた絵馬を神前に
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO500 1/25 sec f/1.8

|| コメントする || 日記(na.ni.nu) |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

オランダ爆勝発進!
今日は一日ウェルスポ事務局に出勤。
事前キャンプの事後処理を進め、午後は現在リノベーション中の小湊さとうみ学校の現場を視察。
その後、KamoZineかも秋号の編集会議。
あっという間に一日が終わってしまった。

そして、夜はこの日初戦を迎えた女子サッカーオランダ代表のザンビア戦をライブ配信で観戦。
初戦はどんな相手であれ、難しい試合になるものだが、終わってみれば、オランダは10-3で圧勝!
ただ、ディフェンス面では集中力を欠く、イージーミスの場面が目立ち、実際、そのミスから失点してしまった。
金メダルを目指すのであれば、ここは修正していかなければならない。
次節はグループ内で一番のライバルとなるブラジルが相手だけに、もっと集中力をもって臨みたいところだ。

一方、なでしこジャパンはカナダと対戦。
前半カナダに先制され、終盤までそのままリードを許す苦しい展開だったが、終了間際、エースの岩渕選手が起死回生の同点弾。
そのまま試合は終了し、1−1の引き分けでの発進となった。
カナダと言えば、先週、鴨川でオランダとトレーニングマッチを行った相手でもある。
その時もなかなかやるな!と思っていたが、やはりその通りだった。


[WALK:8637]
太海海岸
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/2525 sec f/1.8
オランダ戦を観戦!


|| コメントする || 街づくり 日記(na.ni.nu) |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

小山田氏辞任に思う。
開催の是非自体がいまだに問われている東京五輪だが、今日から先行してソフトボール競技が始まった。
初戦日本は強豪オーストラリア相手になんとコールド勝ち。幸先の良いスタートを切った。
女子ソフトボール日本代表と言えば、過去に鴨川でも何度も合宿を行っている、鴨川とも御縁のあるチーム。応援にもさらに力が入る。


さて、もういろいろなことが起こりまくって、なんだか競技だけでなくところがクローズアップばかりされている東京オリパラであるが、開会式の音楽演出を担当していた小山田氏が過去のいじめと、さらにそのいじめを武勇伝のごとく語る過去のメディア記事が問題となり、辞任に追い込まれた。
開会式数日前にして、またしても事件発生である……。
麻生さんではないが、まさに呪われた東京五輪なのか。

この辞任について、私もいろいろと思うところはある。


1.小山田氏の問題はいじめ行為そのものの悪質さに加え、その行為を反省するどころか、武勇伝のごとく語っていたことにある。

まず、彼が過去に行っていたいじめ行為であるが、もしメディアに語ったいじめ行為が事実だとすれば、言語道断。もはや犯罪行為、もっと言えば重罪に値する行為だと思うし、決して許されないものだろう。
私もその記事を読んだが、にわかには信じられない内容だった。

ただ、さらに問題なのは、その行為を反省するどころか、武勇伝のごとくメディアに語り、記事になっている点であろう。こんな記事ドン引きして読む気になれないし、語った本人も本人であるが、記事を企画した人間の気もしれない。


2.私自身、気づかされ、反省することが多々ある。

今回の出来事をきっかけに、(Twitter上の公開でのやりとりなので、この日記に記すが)私自身、同級生から私が過去にはたらいた行為について言及があった。
突然のことにびっくりもしたのだが、しかし、彼の勇気ある告白に私は感謝の気持ち、そして、自分が為した過去の愚行をしっかり受け止め、ひたすら反省するほかなかった。

いじめた方は自分の行為をあまり覚えていないが、いじめられた方は何年、何十年経っても鮮明に覚えている。また、いじめている方はそこまで深く考えて行為に及んでいないことも多い。
まさにその通りだと思う。
彼がいまだに私の愚行による心の傷を負って生きてきているということを、あの頃から30年以上も経過した中で知らされ、自分自身を猛省した。
そのことを胸に刻んで、心に置き、私はこれからの人生を歩んでいこうと決めた。

私はいじめた側も、いじめられた側も両方経験している。
前述のことばの通り、いじめられた時の記憶は私も今でも鮮明だ。
小学2年生までどちらかというとおとなしかったという私は一時同級生にやられたこともあった。校庭の真ん中で同級生たちに囲まれ、からかわれた記憶はいまでもはっきりと覚えている。
あるいは先輩にもやられた。自習時間、先輩たちが教室に入ってきた、殴られたことも多くあった。
その後、両親が学校と話し合ってくれたのだろうか、いじめはパタリとやんだ。
ただ、その後も、他の地域の小学校の生徒会役員クラスの児童たちと一緒に行われた宿泊での研修会でも、同室の2人にいじめられた。

逆に言えば、彼も私によって、それだけのつらい思いをさせられたということだ。

いじめた方はおそらくあまり記憶にないだろう。
だが、いじめられた方はいまでも過去のつらい思い出として心に傷を負っている。

おそらく、多くの人がその両面を経験し、抱えていると思う。
私は過去をじっくりと振り返ることができた。
その機会を与えてくれた友人に心から反省と、そして、本当にありがとうと言いたい。


3.いじめられっ子がいじめっ子になり、いじめっ子がいじめられっ子になる。

前述した内容とも重なるが、多くの人がいじめる方にもなり、いじめられる方にもなる。
両面をもって生きてきていると思う。

よく言われることだが、かつてのいじめられっ子がいじめっ子になり、かつてのいじめっ子がいじめられっ子になる。後者の場合は因果応報とでも言うのだろうか。

ここで大切なことは、何度も言うが、いじめっ子側の時はさほど思ってもおらず、記憶にもあまり残らないが、いじめられっ子側はつらい思いをし、深く傷つき、その記憶と傷は生涯残るということである。
このことを常に慮らなければならないと思う。

その意味でも、小山田氏の武勇伝ばりのいじめの告白記事は決して許されるものではないのだ。


4.一方で、袋たたきにされる社会・ネットの怖さ……。

その一方でもう一つ思うことは、いじめ行為や差別の言行自体は決して許されないものであるが、その過去をさらすばかりか、大勢の人たちが寄ってたかって袋たたきにするという社会とネットの怖さも感ずる。

本人がしっかりと過去を受け止め、反省したならば、許されるということがあっても良いと思うし、こうした過去はだれにでも大きかれ、小さかれ、一つはあるものだ。
それが原因で一生日の目を見ることができなくなるのは、なんとも怖い社会だとも思う。

事実を指摘し、冷静に批判するのなら良いが、特にネットにおいて不特定多数の人が、匿名で、感情のなすがままに、元いじめっ子だからと、犯罪者ばりに罵詈雑言、誹謗中傷をぶつけるのは私は違うと思う。
それこそ、まさにいじめ行為そのものではないだろうか。

私は小山田氏の一件で、そんな社会の怖さも同時に感じている。

今回の五輪でも思うが、日本の集団心理、大衆心理は本当に恐ろしい。
世論が一気に傾いていく。戦争や騒乱もおそらくこの勢いで始まってしまうのだろう。
これは日本だけでなく、世界でも同じことだとも思うが、世論や多数意見を俯瞰し、自分自身の意見をもつということが大切に思う。


四十にして不惑、というが、私はいまでも惑うことばかりの不完全な人間だ。
一生修行なのだと思う。
常に謙虚に、過去の自分をしっかりと振り返り、他者の価値観を受容し、しかし、自分の哲学もしっかりもち、今日からまた生きていきたい。


[WALK:4763]

|| コメントする || コラム |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

「祭りのあと」
一昨日、無事、女子サッカーオランダ代表を仙台に送り届け、すぐさま鴨川にとんぼ返りし、昨日は睡眠不足の中、ビーチサッカー関東大会の東京ヴェルディビーチサッカー戦に強行出場してきたわけだが(笑)、今日はまさに疲労感の中、「祭りのあと」という雰囲気だった。

事前キャンプは終わったものの、残務処理は多く、まだまだ忙しい日々は続く。
五輪は今週いよいよ開幕するが、私は五輪モードから、通常モードへと切り替えていかなくてはならない。
ここで一休みしたいところでもあるけど、次へ向けて、もう動いていかなければならない。

まぁ、元々私はマグロ人間なので、泳ぎを止めた瞬間に死んでしまうだろう。
だから今日も私は動き続ける。笑

夜は久々にビーチサッカーの練習会へ。
昨日関東大会だったこともあり、男子の参加者はほぼ全滅だったが(笑)、令徳ビーチコートで気持ちの良い汗を流した。
スポーツを観るのもいいけど、やっぱりやるのもいいね!


[WALK:24646]
ウェルスポスタッフ、片付け中
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/287 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

王者ヴェルディ体感!
昨夜は深夜に帰宅し、寝たのは朝3時頃。
それから4時間ちょっとの睡眠で、目指すは九十九里浜。
相変わらずの無茶ぶり好きな私。

午前10時過ぎには九十九里町片貝海岸に立っていた。
昨日、1回戦で埼玉県代表のイフレヴァンテに7−2で勝利した我々オーツィアンは準々決勝で王者・東京ヴェルディビーチサッカーと当たることになった。
こんなチャンスは滅多にない、ということで、私も監督だけでなく、選手という立場で参加。

まさに強行出場。
10:50キックオフで、寝不足、しかもアップもままならない中……。
大丈夫か!?

1ピリオドからヴェルディの正確なプレー、スピード&パワーのプレーに圧倒され、7失点。
しかし、2ピリオドはオーツィアンもがんばり、なんと無失点。
3ピリオド、一矢報いるべくがんばるが、結局6失点し、0−13の完敗。
だが、オーツィアンにとってはまさに日本一のレベルを体感する良い機会となった。
こういう試合は他のカテゴリーではなかなかありえないわけで、まさにビーチサッカーならでは。

私も合計4分くらい出場しただろうか。
正直、ちょっと走っただけで息が上がってしまった。(おっさん!)

今年結成されたゾンネの男子チーム「オーツィアン」
一歩ずつであるが、階段を登っているとも思う。
今日の経験がきっと未来にも生きるはず。

大会運営のみなさん、レフェリー、対戦相手、そして、自分たちに拍手!


[WALK:13397]
午前10時過ぎ、私は九十九里浜にいた。笑
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/3690 sec f/1.8
OZEANメンバー

本日は二郎系で締め!笑
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO50 1/50 sec f/1.8

|| コメントする || ビーチサッカー |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

ラストミッション!
3日からの先発隊、7日からの本隊がやってきての、鴨川市での女子サッカーオランダ代表の東京五輪事前キャンプは今日が最終日。
トレーニングは昨日納め、今日は最後にして最大のミッション!
鴨川市から第1戦の試合会場となる仙台市の指定ホテルを送り届け、さらにとんぼ返りするという超重要にして、かなりハードなミッションである。

まずは早起きして、チェックアウトの準備。
私は臨時的に敷設したLAN設備の撤去を行った。

午前10時、市長や副議長たちに見送られながら、鴨川市を出発。
一路、約500km離れた仙台を目指す。

途中、海ほたる、羽生PA、安達太良SAでトイレ休憩し、約7時間かけて仙台市のホテルへ。
特に渋滞することなく、順調に無事到着することができた。

バス運転手の機転により、レインボーブリッジを渡り、東京の中心地を抜け、東京スカイツリーのすぐ脇を通るという、車窓だけながらも選手たちは束の間の「東京観光」ができて、だいぶバスの中も盛り上がったようだ。
ちなみに東北自動車道に入るとみな爆睡していたらしい。そりゃ、疲れるね。笑

仙台、車で来たのは2回目くらいだろうか。
オルカのフロントスタッフをやっていた時、時のコーチと一度静岡にスカウティング視察で立ち寄った後、試合が行われる仙台市まで1日1,000kmを代わる代わる運転したことがあったが、やっぱり、仙台、遠いわー!笑

チームのメンバーとはここでお別れ。なんだかあっという間の約10日間であった。
寂しいけど、あとはチームの健闘を祈るのみ!!
目指せ、金メダルっ!!!

さて、今日のミッションはこれで終わらない。
ここから明日帰国の途につくエドワードたちを乗せて、成田を目指す。
いやー、本当にかなりつらいミッション。
運転手の白山くん、グッジョブ!!

成田のホテルには日付が変わった頃に到着。
そして、そこから鴨川までラストスパート!
自宅に帰ったのは午前2時過ぎだった。

こうして誘致開始から5年間携わってきた東京五輪の事前キャンプは無事終了した。
とにかくこのご時世の中で、1人の陽性者も出さなかったことが一番。
関係者もみなほっと胸をなでおろしていることだろう。

加えて、なにより厳しいガイドラインの中でも、鴨川市は最大限のおもてなしをできたと思うし、世界レベルと評された芝生のピッチ、そして、ホスピタリティに富むホテル、さらに鴨川市の対応など、全てをオランダ代表は本心から高い評価をし、感謝してくださった。
自分で言うのも何だかが、コロナ禍において、この事前キャンプはほぼパーフェクトな成功を収められたと思うし、これで終わることなく、おそらく鴨川市とオランダとの関係構築、そして未来へとつながっていくことと思う。
これはあくまでもスタートだ。

この事前キャンプは多くの人たちの思いと協力によって実現されたものだ。
改めて、みなさんに厚く感謝申し上げたい。
ありがとう!!そして、お疲れさまでした!!


[WALK:12295]
鴨川を出発!
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/906 sec f/1.8
Hup!Oranje!! キットマネージャーのロビーさん

仙台ミッションを無事終えたメンバー
iPhone SE (2nd generation) 2.87 mm ISO40 1/121 sec f/2.2
羽生PAでタイムスリップ!?
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO640 1/25 sec f/1.8
無事終わりました。
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO200 1/60 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

チーム・オランダ
早いもので、今日がトレーニングキャンプの実質の最終日。
鴨川キャンプの締めということで、昨日までは打って変わって、楽しい雰囲気の中、まさに「女子サッカーオランダ代表 運動会」のようなファントレーニングが行われた。
トレーニングに先立ち、チーム写真のほか、今回の事前キャンプに携わった、鴨川市側のスタッフも入れての撮影もオランダチーム側の提案で行われた。写真は一生の宝物だ。
一つのチームとしてオランダだけでなく、日本側の裏方も大切にする。
これぞまさにリスペクトの精神。そして、オランダのチームの考え方。
ちょっと感動した。

一旦、ホテルの戻り、午後は再び陸上競技場を訪れ、ピッチ上、センターサークルに祭壇を組んで、私が奉仕しての必勝祈願祭を斎行した。
本来であれば、神社で行いたかったところだが、政府のガイドラインにより神社参拝は叶わず、トレーニング施設内での「出張祭典」の形式で行われた。
もちろんこんな場所で祭典を行うなんて私も初めてだったが、逆にピッチの中心で、これまでお世話になったピッチに感謝を込め、さらにチームの活躍を祈願できて結果的に良かったと思った。

祭典後、本職の狩衣をまとった私に選手もスタッフも興味津々。
何人もの選手・スタッフが一緒に写真を撮ってくれということで、行列ができていた。笑
こりゃ、やっぱり、もう本職に戻るかな。笑笑笑

夜は夕食の時間を使って「ゆかたナイト」
みながホテルの浴衣をまとっての鴨川市での最後の夕食。
これがまた、まるで、社員を旅行を見ているようでなかなかおもしろい光景であった。

開会にあたって、今朝、がんばって作った送別ビデオを放映。
オルカやゾンネでもモチベーションビデオを作ってきたが、まさか女子サッカーオランダ代表に制作する日が来るとは。
しかもことばも違う人たち。
果たして思いは通じるか、、、
エンディング、なんとも全員が席を立ち上がり、スタンディングオベーション!
いやー、なんともうれしい反応。

私もつたない英語で、みんなが仙台に行ってしまうととても寂しくなるけど、ぼくたちはこれからもずっとサポートする、次はテレビの前で!と返した。

たった10日間だったけど、長くも、しかしあっという間の10日間だった。
そして、オランダ代表チームの中だけでなく、今回携わった鴨川市側のスタッフも含め、みながチーム・オランダになったことを実感する瞬間だった。

コロナ禍で思いもよらぬ状況の中で事前キャンプを行うことになり、市民からも、議会からも心配する声なども聞かれていたけど、とにかく、無事収めることができたのがなにより。
その中で自分たちはベストは尽くせたと自負している。
明日の仙台ミッションで事前キャンプは納めとなる。
あと一日、気を抜かずにがんばろう。


[オランダ国内で事前キャンプについて報道されたトピック・記事の数々]

オランダ国営放送
https://nos.nl/tokyo2020/artikel/2389604-na-trainingskamp-in-kamogawa-gaat-het-echt-beginnen-voor-oranjevrouwen

その他
https://vrouwenvoetbalnieuws.nl/hoofdnieuws/strikte-maatregelen-in-japan-uitdaging-om-mentaal-fit-te-blijven

https://vrouwenvoetbalnieuws.nl/hoofdnieuws/spitse-verdrietig-dat-gesprek-kwam-hard-binnen-bij-me

https://www.espn.nl/olympischespelen/artikel/_/id/8931893/wegvallen-spitse-harde-klap-voor-nederlands-elftal

https://www.espn.nl/olympischespelen/artikel/_/id/8924327/wiegman-vanuit-gezellige-gevangenis-over-ambities-oranjevrouwen

https://www.ad.nl/olympische-spelen/jackie-groenen-na-een-week-in-japan-voelt-niet-alsof-we-hier-niet-welkom-zijn~a4e771e1/

https://vrouwenvoetbalnieuws.nl/hoofdnieuws/groenen-eerlijk-gevoel-dat-japan-de-spelen-zelf-niet-meer-wilde


[WALK:23800]
ピッチ上での必勝祈願の後、みんなで記念撮影
PENTAX K-70 18.00 mm ISO200 1/125 sec f/13.0
みんなでゴールを運ぶ
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO25 1/3436 sec f/1.8
今日は鴨川トレーニングキャンプを締めるファントレーニング!
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/3436 sec f/1.8
夏空!まさに鴨川の青
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/4000 sec f/1.8
オランダ国営放送が取材に
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/4367 sec f/1.8
丁寧に撮影して行かれた。
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/4367 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

本職ヤリマス。笑
昨日、非公開ながら、女子A代表同士が鴨陸で試合を行うという、鴨川市のサッカー史においても歴史的な一日を終え、今日はリカバリーがてら、試合を振り返ってのトレーニング。
昨週はじめまでの、梅雨空はどこへやら、今週は良い天気の日々。
まさに鴨川の青を実感する、すばらしい夏空の下、練習が行われている。
今回の事前キャンプ、本当に天気にも恵まれている。
天候の移り方が日本の気候に適応するのにもちょうど良かったと思う。
これも天のおかげ。感謝、感謝!!

早いものでトレーニングは明日が最終日。
午後にはピッチ上で、必勝祈願を行うことになった。
というわけで、祝詞をしたためる。

日本でおそらく唯一の、バブルの中にいる神職である、不肖私による祭典奉仕。
心を込めて、初めてのピッチ上、センターサークルでの祭典を奉仕したいと思う。


[WALK:12409]
明日は本職ヤリマス。笑
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO64 1/100 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

鴨陸に新たな歴史が加わった日
今日は鴨川市のサッカー史において、歴史的な日となった。
夕方、女子サッカーのA代表同士、共に東京五輪に出場するオランダとカナダのトレーニングマッチが鴨川市陸上競技場で行われたのである。

コロナ禍もあり、また戦術的な理由もあって、完全非公開として行われた試合。
FIFA女子ランキングで言ったら、4位オランダと8位カナダの試合。
五輪でも準決勝あたりで実現してもおかしくない好カードである。
できれば、多くの人たちに見てほしい試合だった。

非公開と言っても、A代表同士の試合である。
主審もACL等経験豊富な日本の国際審判の方に務めていただいた。
まさに鴨陸に新たな歴史が刻まれた試合。

試合は(両代表のSNSで公開されているので記すが)3−3のドロー。
ゴールも多く見ることができた見ごたえのある試合だった。
なにより両チームの勝ちにこだわる闘志、そして、抜群の決定力!
90分があっという間だった。

公開練習に続き、本キャンプの山場とも言えるトレーニングマッチを無事終え、ほっと一息。
あとは事前キャンプを無事収めるのみ。


[WALK:21684]
オランダ国旗、カナダ国旗、そして開催地の鴨川市旗
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO25 1/6024 sec f/1.8
関係者ゲートの看板

ピッチの準備は万端
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO25 1/3003 sec f/1.8
試合は3-3のドロー


|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

TRM前日準備
本隊入国からまもなく1週間が経とうとしている。
オランダチームのみんなも、時差ボケも解消し、コロナのガイドラインにより、なにかと制約のある生活ではあるものの、鴨川での滞在に馴染み、リラックスしているようだ。
とにかく我々の役割は、安心安全な事前キャンプを最大限の努力により実現させることとあわせて、オランダ代表チームが東京五輪に向けてしっかり準備できる環境を提供すること。
いまのところ、それは果たされているように思う。

明日は鴨陸でカナダとの練習試合が非公開ながら行われる。
午後はそれに向けての準備。
午前の練習後、ピッチも整備し、ライン引き。
両軍のベンチをつくる。
ロッカールームも確認。
今回はコロナ対策もしっかり行い、オランダ代表、カナダ代表、レフェリーが交錯しないように完全な動線分けも設定している。

通常時と違い、イレギュラーなことも多く、苦労も大きいが、この経験はきっと未来に生きるはず。
今回の事前キャンプで得たノウハウもたくさんある。

さあ、明日はカナダとの一戦。
なんだかワクワクする。


[WALK:15269]
海を眺めて、、、実は検体採取中。笑
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/425 sec f/1.8
ライン引き
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1845 sec f/1.8
ベンチの座席のシミュレーション。ディスタンス確保
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1372 sec f/1.8
準備完了
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1499 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

公開練習
基本的に非公開で実施される今回の事前キャンプであるが、今日は期間中唯一の一般公開練習が行われた。
事前キャンプ期間中、我々にとっては一番の山場とも言える交流イベント。
入念な準備をして臨んだだけあって、特に大きな混乱もなく、進めることができた。

コロナ禍で先行き不透明な状況で準備してきたこともあり、また、五輪開催についても是非が問われる微妙な世情にも考慮し、大々的な告知を行うことが難しかったこともあって、集まった市民は予想よりもだいぶ少なかったが、それでも、FIFA女子ランキング4位、金メダルの有力候補の1カ国であるオランダを身近で体感することができ、観に来た方にとっては濃密な時間になったのではないだろうか。
マスメディアの注目度も高いようで、8日のマスメディア向け公開練習に続き、多くの報道各社が取材に訪れていた。

公開練習前に、市長、副議長、そして、オルカなでしこサッカースクールの子どもたちによる激励セレモニーが行われた。
不肖私が進行を務めさせていただいた。
鴨陸のマイクでしゃべるのは実に何年ぶりだろう!?笑

セレモニー後、チームの配慮もあり、オルカの子どもたちと選手たちで一緒に記念撮影。
# もちろんディスタンスは取りながら。

鴨川市からは市内の小中学生が心を込めて折ったオレンジ色の千羽鶴がプレゼントされ、さらに地元の伝統工芸である万祝染デザインのマスクもプレゼントされた。
オランダチームからはペンのプレゼント。
たった1日ではあったが、確かな交流はできたのではないだろうか。

とにかく良い天気の下、公開練習を行うことができた。
それがなにより♪


[WALK:21921]
子どもたちに寄せ書きのオランダ国旗をプレゼントされ、ご満悦な選手たち
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1372 sec f/1.8
幻想的な朝
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/2088 sec f/1.8
良い天気になった
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO25 1/4000 sec f/1.8
受付もバッチリ準備
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/4000 sec f/1.8
チームマネージャーのソニアさんからオルカの子どもたちにペンのプレゼント
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1919 sec f/1.8
エドワードがAFPのインタビューを受ける
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/3205 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

「お・も・て・な・し」はどこへ?
今日、遅れて1名の選手が成田に到着するということで、私は鴨川に残ったが、バブルスタッフの2人が成田まで迎えに行ってくれた。
今月初頭の政府の入国ルールの変更により、急遽設けられた空港リエゾンもまだまだ機能していないようで、それでいて入国する選手団も増えてきたこともあり、今日は7日以上の混乱だった。

一部報道でもすっぱ抜かれたが、水際対策強化とは裏腹に、効率化のためなのか、中で待機場所が限られているのか、実は今、入国時の検査結果を待たずして、選手団は到着ロビーに出され、ゲート外に設けられた待機室で検査結果を待つことになっている。
つまり、検査結果を待たずして、空港検疫を通し、入国させているのである。
この運用、さすがに私も驚いたのだが、いろいろと考えた末の方法なのだという。

そして、この待機室で、とんでもない時間、選手団は待たされることになる。

今日入国した選手は、8時半に定刻通り到着したものの、その前にアルゼンチン選手団が検査を受けたこともあり、検体採取まで3時間程度かかり、さらに到着ロビーに出て、待機室に入室したっきり、5時間も缶詰にされるという状況に陥った。
その間、自分のスーツケースは手元を離され、コンコースに置いたまま(もちろん荷物を見守るスタッフはいるけど、空港で自分の荷物を身から離すというのは、海外の空港ではありえないこと。不安も大きいはず)。
さらにびっくりしたのは、待機室にいる間、提供されたのは水とアクエリアス1本ずつ。
食事の提供は一切なし。
もはや人としての扱いをされていない。

これには迎えに行ったスタッフも憤慨して帰ってきた。
当の選手は夜、ようやく鴨川に到着。
もう疲れ果てているようすだった。
すぐさま彼女の下に行き、私は日本人を代表して謝罪した。

なんということだ。
確かに水際対策、新型コロナウイルス感染症対策は重要だ。
しかし、このオリンピックは「おもてなし」を売りにしていたのではないのか。
「おもてなし」も両立するはずだ。
しかし、現状「おもてなし」の「お」の字もない。
選手団からは成田空港が「刑務所」「収容所」のようだと評されている。
日本の玄関口が……。

改めて、ここまでドタバタの政府と組織委員会。
その混乱のしわ寄せが当の選手団に行っている。
この悲しい現状を突きつけられた思いだった。

思わず、内閣官房には大クレームのメールを送った。
開催国として、国の威信をかけ、なんとかしてもらいたい。
強く願う。


[WALK:15815]
スプリンクラー稼働中
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/3003 sec f/1.8
ゴールをみんなで運搬
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/4808 sec f/1.8
オランダ選手たちのサイン。率先してやってくれる。サービス精神も旺盛☆
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO640 1/25 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

アーセナル以上
昨日来日し、無事鴨川入りした、女子サッカーオランダ代表。
いよいよ今日からトレーニングキャンプが本格的にスタートした。
トレーニング初日の今日はマスメディアに限定しての公開練習が行われ、地元のメディアをはじめ、多くの報道各社が取材に訪れた。

まだまだ時差ボケの中での練習ではあったけど、選手たちは元気にピッチ上を駆け巡っていた。
練習後にはインタビュー時間も設けられ、チームはかなり丁寧に応じていた。
こういったところもしっかりとした意識づけがなされている。

だれに教わったかわからないが、「イチ・ニー・サン・ダー」とアントニオ猪木でおなじみのセリフを叫ぶ選手たちもいて、チームの雰囲気の良さ、そして、早く日本に馴染もうとする前向きな気持ちを感ずる時間にもなった。

インタービューでは、アーセナルで活躍する選手がピッチを手放しで褒め、「ここのピッチはアーセナルのホームグラウンド以上」という最大級の賛辞が発せられ、翌日の新聞のタイトルにも「ピッチは最高」といった文字が踊った。
彼女だけでなく、監督やスタッフ、他の選手たちからもピッチの状態を絶賛する声が相次ぎ、それを間近で耳にした施設係のグラウンドキーパーさんたちもどこか誇らしげだった。
ピッチを最大の売りの一つとして誘致した甲斐があったし、その評価をもたらしてくれたグラウンドキーパーのみなさんに敬意を表したい。


[WALK:17552]
本格的に毎日検査がスタート
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO250 1/33 sec f/1.8
インタビューでは「ここのピッチはアーセナルのホームグラウンド以上」という選手からの最上級の賛辞が…!
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/539 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

本隊無事入国!
実に5年の時間を費やして誘致、そして準備を行ってきた、東京五輪の女子サッカー海外代表チームの事前キャンプがスタートする日がやってきた。
御縁をいただいた女子サッカーオランダ代表が鴨川にやってくるのである。
FIFA女子ランキングは現在4位。1位のアメリカに次ぐ、今回の五輪出場国では高順位であり、もちろん金メダル最有力候補の1つでもある。
そんなチームが鴨川でキャンプを行うことになったのである。

我々は朝鴨川を出発し、オランダ五輪委員会CLOのジョイスさんを選手村に送り届けると、そのまま成田へ。途中、神職のネットワークを駆使して手配したパン屋さんより、手作りの心のこもった昼食を調達すると、空港へ。
飛行機は定刻よりも早く到着していた。
しかも、なんと今日から空港での対応が急遽変更になるということで、早くもバタバタ。

到着ロビーに着くと、まだオランダ選手団は外に出てきていなかった。
タイミング的にはグッド。
出待ちをしていたマスコミと一戦交えたりしたが(笑)、そうこうしている内に、検査結果が案外早く出て、女子サッカーオランダ代表チームは全員陰性との知らせが!
まずは一安心。ここで陽性者が出ると、なかなかたいへんなことになってしまう。

到着ロビーに選手団が現れたものの、そのまま、別の部屋に連れていかれ(しかも、途中でスーツケースなどの荷物とは離され…)、いろいろな手続を行うことに。
結局それにも1時間程度費やし、成田空港を出発できたのは正午頃だった。
まぁでも、事前に読んでいた通りでもある。

選手団は時差ボケもあり、お疲れモード。
成田空港からはノンストップで鴨川市へ。
2時間弱で無事、ホテルに到着した。

その後、任意で遅い昼食を取った後、時差ボケ解消もあり、さっそくトレーニング施設へ行って、軽く身体を動かす。
みな重そうでもあったが、でも、表情は元気だった。

というわけで、本隊は無事鴨川に入り、いよいよ事前キャンプが始まった。
明日から本格的なトレーニングも始まる。
とにかく、がむしゃらにがんばるぞーーー!!!


[WALK:24087]
成田空港到着ロビーのようす
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO80 1/50 sec f/1.8
荷物を積み込む
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO50 1/121 sec f/1.8
即席のLAN工事がんばりました。
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO320 1/33 sec f/1.8
七夕コーナー
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO320 1/25 sec f/1.8
到着後、初日からピッチで軽く身体を動かす
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/245 sec f/1.8
神職ネットワークを使って昼食を手配させていただいたパン屋さん。実に丁寧な対応をいただいた。感謝!

選手村ゲートにて、CLOのジョイスさんとお別れ


|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

本隊受入れに向けて…
3日に先発隊が入ってより、トレーニング施設、宿泊施設の最終確認、最終調整を行っている。
ホテルの方も本隊受入れに向けて、着々と準備が整ってきている。

今回の受入れ、コロナ禍という厳しい情勢の中で、ホテルも最大限のベストを尽くしてくれている。
まさにサービス業の鑑とも言うべき、ホスピタリティあふれる対応をしてくれている。
COVID-19感染拡大防止のための受入れマニュアルでは、一般客と選手団の完全な動線分離や、フロア・建物の貸切など、厳しいガイドラインが設定されているが、その中でもホテルの方々はガイドラインに従いながらも、選手団がリラックスしてトレーニングキャンプに臨めるよう、創意工夫をもって臨んでいる。
これぞ、プロフェッショナルという対応で、女子サッカーオランダ代表選手団にとっても、幸せなことだと思う。

今回オランダが滞在する建物部分は原則的に全て貸切にしてくださり、庭も専有ゾーンを作ってくれ、さらにプールも専有させていただけることになった。
これは本当にありがたいこと。

多くの人たちの協力で事前キャンプは実施される。
このことを準備に当たりながら、改めて実感するのであった。


[WALK:20527]

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。


(c) 2021 Kappe INC.